品質への取り組み

品質方針

当社は、経営の最重要課題である「企業価値の継続的な向上」と「品質への取り組み」、「環境への取り組み」の活動を一致させるため、品質方針・環境方針を「経営理念」「企業行動規範の基本方針」としています。

ISO9001

1995年、品質方針を保証するための方法として、いち早くISO9001認証取得を行いました。

ISO9001認証マーク

ISO9001に基づく品質保証体制

取得したISO9001を確実に品質保証体制に活かすため、当社では以下のプロセスを実施し全社一丸となって取り組んでいます。

【市場情報】〈市場調査・ニーズ・仕様トラブルの先取り〉 〈企画の品質(DR0)〉経営者、マーケティング部門、販売部門、技術部門、品証部門、生産部門 【仕様企画】 【研究開発設計】〈設計の妥当性、評価設計検証〉 〈設計の品質(DR1)〉販売部門、技術部門、品証部門、生産部門 【試作・検証・評価】〈4M Machine(装置)、Man(人)、Material(材料)、Method(技量)〉 〈生産準備の品質(DR2)技術部門、品証部門、生産部門〉 【生産準備】 【生産試作1st-Lot評価】〈再発防止、トレーサビリティ、工程管理〉 〈製造の品質(DR3)〉品証部門、生産部門 【量産評価】 【生産移管】 【生産】 【使用段階】〈メンテナンス・フィールドサービス〉 〈サービスの品質(DR4)〉サービス部門、販売部門、品証部門

DR(Design Review:デザインレビュー)

デザインレビューとは、お客様への商品・サービスの「企画」・「設計」・「生産準備」・「製造」・「サービス」のそれぞれのプロセスで行う、品質を確保する事を目的とした審査のことです。

評価・試験項目

『設計の品質』、『生産準備の品質』および『製造の品質』を保証し、安心してご使用いただくために、開発時および製造時に以下の機能検証/環境・企画検証を必要に応じ行っています。

【機能検証】単品機能、システム機能、OS&ドライバ、消費電流、組立・干渉、エージング 【環境・規格検証】温度・湿度試験、電圧低下試験、電源電圧試験、耐振動試験、耐ノイズ試験、衝撃試験、静電気試験、耐絶縁試験、瞬時停電試験、絶縁抵抗試験、規格試験 IP65/CEマーク/UL特定機種/OPTION

製品の保証内容

初期不良対応 お客様が製品を購入されてから、初期動作時に製品が万一、正常に動作しない場合、お買い上げから3ヶ月以内であれば、新品の製品と無償交換、または無償修理をさせていただきます。
無償修理対応 お客様が製品を購入されてから、1-3年の保証期間内に、製品に万一故障の発生または瑕疵があり、購入先にお申し出頂いた場合は、製品添付の保証書に従い、無償修理をさせていただきます。(保証期間、保証規定等については、製品ごとに異なるため、製品添付の保証書をご覧ください。)

修理・供給・その他

修理・交換 当社が故障品を受領してから、修理完了品を発送するまでの修理期間は原則として2週間程度となります。(ただし、故障内容によって修理期間が延びる場合もあります。)
長期供給 製品の発売日より、5年間の長期供給を実現します。(使用部品メーカーの都合により、5年間を満たさない場合がありますが、その場合、当社ホームページ、その他書面によりご案内させていただきます。)
メンテナンス対応 製品の生産中止より、2-6年の間(但し、修理受付期間内でも修理ご依頼品がご購入後7年以上の場合は修理できない場合もございます。)の修理対応、または上位互換製品による継続対応をさせていただきます。(ただし、使用部品メーカーの都合等により継続対応できない場合もあります。)
  • 上記内容は当社の法的義務を構成するものではありません。