Windows 7 は 2020年1月14日にサポートが終了し、更新プログラム(セキュリティパッチ)が提供されなくなります。Windows 7をこのまま使い続けるとウイルス感染や機密情報が流出してしまうリスクが高まります。最新OS Windows 10 搭載で長期供給の産業用コンピュータへの乗り換えをオススメします。

一般的なスケジュール

Windows 7からWindows 10への移行スケジュール表 そろそろ移行タイムリミットが近づいています!

移行するなら Windows 10 IoT がおすすめ

Windows 10 IoT Enterprise 採用メリット

通常起動の高速化
シャットダウンなしの電断でもシステムを保護
指定されたUSBメモリだけを認識
2026年までの技術サポート、ライセンス提供
ポップアップ、トースト表示を制限可能
メールや地図、天気など個人向けアプリケーションを削除
汎用Windows10よりも低価格
クラウドとの連携
書き込み禁止にして読み取り専用にすることで、安全な運用が可能。

Windows 10 対応の最新FAコンピュータ

第6世代Coreプロセッサ (Skylake)対応
パワフル&コンパクト VPC-700 シリーズ

  • 拡張スロットを1スロット(Low Profile PCI Express(x16)×1)搭載
  • 組合わせ自由なBTOカスタムモデル、各種海外安全規格に適合
  • 安心の長期供給、最長7年保証、オンサイト保守

ラインアップ・詳細はこちら

第6世代Coreプロセッサ (Skylake)対応
組み込み用コンピュータEPC-3000 シリーズ

  • PCIスロット2基モデル、PCI Express(×8)スロット1基+PCIスロット3基モデルを用意
  • 組合わせ自由なBTOカスタムモデル、各種海外安全規格に適合
  • 安心の長期供給、最長7年保証、オンサイト保守

ラインアップ・詳細はこちら

Windows 7 の継続利用が必要なお客様へ

コンテックは、Windows 7 搭載の産業用PCを2020年以降も継続供給します!

コンテックは Windows 7 搭載の産業用コンピュータを2020年以降も継続販売します。業務アプリやブラウザバージョン依存などの関係で移行に時間がかかる場合の延命処置にWindows 7 搭載の産業用コンピュータをご活用ください。

Windows 7 で納品可能。コンテックの産業用コンピュータ

パワフル&コンパクト
VPC-700 シリーズ

  • 拡張スロットを1スロット(Low Profile PCI Express(x16)×1)搭載
  • 組合わせ自由なBTOカスタムモデル、各種海外安全規格に適合
  • 安心の長期供給、最長7年保証、オンサイト保守

ラインアップ・詳細はこちら

省スペース
VPC-1600 シリーズ

  • 3基のPCIスロット、レガシーI/Fを装備
  • フロントメンテナンス。ミラーリング(RAID1)対応

ラインアップ・詳細はこちら

組み込み用コンピュータ
EPC-3000 シリーズ

  • PCIスロット2基モデル、PCI Express(×8)スロット1基+PCIスロット3基モデルを用意
  • 組合わせ自由なBTOカスタムモデル、各種海外安全規格に適合
  • 安心の長期供給、最長7年保証、オンサイト保守

ラインアップ・詳細はこちら

※ OS は Windows 7 Professional for Embedded Systems で、生産管理・指示端末、倉庫管理端末、医療機器端末、サイネージプレイヤーなどの特定用途端末への組み込み専用にライセンスされたOSです。DSP版やパッケージ版と機能は同じですが、OA用途を目的としてMicrosoft Office をインストールすることは許可されておりません。業務アプリケーションの目的上で表計算やグラフ表示を行うためであれば Microsoft Excel をインストールして使用することは許可されています。

McAfee Embedded Control でセキュリティリスク対策

  • Windows 7のセキュリティ対策は、マカフィーで!

新規に発見されるマルウェアの数は日々増大し、攻撃の巧妙化により、Windows 7搭載システムはセキュリティの脅威にさらされています。McAfeeホワイトリスト製品は、未承認のアプリケーション やコードを効率的にブロックし、マルウェアの感染や攻撃からWindows 7 搭載システムのセキュリティを確保します。

未知のウィルスへのセキュリティ対策

  • 既知、未知の脅威からシステムを保護(ゼロディ攻撃にも対応)
  • サポートが終了したOSのセキュリティリスク軽減
  • USB内の実行ファイルの制御

人的脅威からのシステム保護

  • 人的オペレーション(故意・過失)からの機器の保護
  • テスト済みのソフトウェアや周辺機器だけを許可

リソースパフォーマンスへの影響改善

  • パターンファイルの更新が不要
  • CPU負荷は数パーセント

運用工数の改善

  • 定期的なシステムスキャンが不要
  • 緊急セキュリティパッチの運用回数を低減
  • すべての不正操作はログとして記録

運用イメージ

動作させてもよいプログラムだけをリストに登録し、そのリストを元にプログラムの起動を制御する方式です。ブラックリスト方式では防ぎきれないゼロデイ攻撃に有効なだけでなく、メモリー保護機能によりあらゆる攻撃を阻止します。

実行許可するファイルのみをホワイトリストへ登録
実行許可するファイルのみを
ホワイトリストへ登録
ホワイトリストを保護モードに設定
ホワイトリストを
保護モードに設定
プログラムの実行
プログラムの実行
ホワイトリストと照合<
ホワイトリストと照合
実行制御
実行制御
不正操作をログとして記録
不正操作を
ログとして記録
挙動を記録したログを定期的に確認
挙動を記録した
ログを定期的に確認

コンテックならではの長期サポート

POINT 1
オンサイト保守
POINT 2
最長7年の保証延長サービス
POINT 3
無料評価機貸出をご用意
  • 別途ご契約(有料)が必要です。対応製品など詳細はお問い合わせください。

To PageTop