CONTEC

2019年7月に全製品※1をRoHS指令適合化
製品における環境負荷物質低減の取り組みについてのお知らせ

  • 企業

日本、オセアニア、中南米、北米、中東、ヨーロッパ、アジア、アフリカ

 株式会社コンテックは、2019年7月22日に適用される特定有害物質の使用制限指令「RoHS指令 (EU)2015/863」(以下、RoHS2)」への取り組みとして、本日2019年4月2日時点で90%以上の製品※1に対して適合確認が完了し、2019年7月には全製品※1のRoHS2適合化が完了する見込みであることを発表します。

コンテックのRoHS指令対応への取り組み

 コンテックは、環境マネジメントシステムISO14001規格に基づく環境保全活動を通じて、製品における環境負荷物質の含有量の削減や使用禁止へ積極的に取り組んでいます。2006年に施行された「RoHS指令(2002/95/EC)」(以下、RoHS1)への取り組みとして2005年からRoHS1適合製品を発売、2008年には全製品のRoHS1適合化を完了しました。

 2015年6月4日に改正公布されたEU官報「(EU) 2015/863」に基づき2017年より環境負荷物質10物質を非含有とするRoHS2適合化の取り組みを開始し、同公布が施行される2019年7月22日時点の販売中製品※1、および以降販売開始する製品※1をRoHS2適合品とする計画です。

ContecのRoHS指令対応への取り組み

  • ※1
    販売終了製品、生産終了製品、保守製品、および特定顧客向け製品を除く

環境相談窓口

 RoHS指令対応に関するお客様のご要望、ご相談に対して、きめ細かな対応ができる体制を構築しております。お問い合わせ・ご相談は、下記窓口を開設しております。安心してお任せください。

お客様お問い合わせ窓口

(環境相談窓口) テクニカルサポートセンター
TEL
050-3786-7861(ダイヤルイン)
E-mail

関連リンク

新着お知らせ

お知らせ一覧