CONTEC

新製品のお知らせ – 従来比8倍のバッファメモリを搭載、高速連続サンプリングに強い
USB接続のアナログ入力専用ユニットを新発売

  • 製品・サービス

アフリカ、アジア、ヨーロッパ、日本、中東、北米、オセアニア、中南米

コンテックは、従来製品比で8倍のFIFOメモリを搭載し、安定した高速連続サンプリングを実現したUSB接続タイプのアナログ入力専用ユニットを開発、パソコン計測制御 PC-HELPERシリーズの新製品として、2019年4月23日より販売開始します。

AI-1608GY-USB AI-1608GY-USB

注文情報

型式機能仕様価格
AI-1608GY-USB USB 2.0対応 250kSPS アナログ入力ユニット
16bit, 8ch, 変換速度 4μsec/ch
\66,960
(本体価格\62,000)

新製品は、USB 2.0に対応したアナログ電圧信号計測用ユニットです。パソコンのUSBポートに接続することで計測制御システムに必要な計測機能を拡張することができます。従来製品比8倍 (8kデータ) のFIFO/RINGバッファメモリを搭載することで、連続サンプリング時の安定性が大幅に向上しています。低スペックのパソコンでも長時間の高速連続サンプリングが可能になりました。
新製品は、AIO-160802GY-USB (発売中) からアナログ出力機能を省きアナログ入力専用とすることで低価格化を実現しています。

抜群の安定性! ロガーソフト C-LOGGER で10時間以上エラーなし!

C-LOGGERは、当社製アナログ入出力デバイスに対応したデータロガーソフトウェアです。 面倒なプログラミングは一切必要なく、収録した信号データのグラフ表示やズーム観測、ファイル保存、表計算ソフトウェア Excel へのダイナミック転送が行えます。

関連リンク

新着お知らせ

お知らせ一覧