CONTEC

新製品のお知らせ - 計測制御 I/Oボードが人気の Python プログラミングに対応

  • 製品・サービス

日本、アフリカ、アジア、ヨーロッパ、中東、北米、オセアニア、中南米

 コンテックのパソコン用計測制御 I/Oボードが人気のプログラミング言語 Python に対応しました。Windows ドライバ / SDK (API-TOOL for Windows)、 Linux ドライバ SDK (API-TOOL for Linux) に Python 3.8 で作成したサンプルプログラムを新たに追加。IDLE、PyCharm、Visual Studio Code (VSCode) などの人気の統合開発環境 (IDE) で Python によるプログラミングが可能になりました。

Python に対応した API-TOOL for Windows の無料ダウンロード

対応言語 動作確認OS
  • Python 3.8
  • Visual Basic .NET

    2019 / 2017 / 2015 / 2013 / 2012 / 2010

  • Visual C#

    2019 / 2017 / 2015 / 2013 / 2012 / 2010

  • Visual C++ (MFC)

    2019 / 2017 / 2015 / 2013 / 2012 / 2010

  • Windows 10 32bit/64bit
  • Windows 8.1 32bit/64bit
  • Windows 7 32bit/64bit

Python に対応した API-TOOL for Linux の無料ダウンロード

対応言語 動作確認 OS
  • Python 3.8
  • gcc
  • Red Hat Enterprise Linux

    8.0 / 7.2 / 7.1 / 7.0 / 6.7 / 6

  • CentOS

    7.2-1511 / 7.0-1406

  • Ubuntu

    20.04 LTS / 18.04.3 LTS / 18.04.1 LTS / 16.04.5 LTS / 16.04.1 LTS / 14.04.3 LTS

  • Fedora

    24 / 20

コンテックの API (SDK) は開発資産を無駄にしないマルチデバイス対応

デジタル入出力、アナログ入出力などのファンクションごとに統合されたドライバがバスインターフェイスの違いを吸収。APIレベルで高い互換性を確保しています。

高速低遅延を追求する PCI Express / PCIボード、手軽なUSBユニット、広域をカバーできる Ethernet / Wireless リモートI/O まで。さまざまなバスインターフェイスを持つデバイスを同一の関数体系でプログラミングできます。

デスクトップPCからノートPCへの移行、装置組み込みなど、コントローラの変更も容易に行えます。

機能から探す

インターフェイスから探す

関連リンク

新着お知らせ

お知らせ一覧