CONTEC

新製品のお知らせ - 5~36VDCの幅広い入出力電圧に対応! PCI Expressバス準拠
60μsec応答速度の16点/16点デジタル入出力ボード 新発売

  • 製品・サービス

アフリカ、アジア、ヨーロッパ、日本、中東、北米、オセアニア、中南米

コンテックは、フォトカプラ絶縁入力16 点、フォトカプラ絶縁オープンコレクタ出力16 点を搭載し、ワイドレンジ(5~36VDC)の信号入出力が可能なPCI Expressバス準拠の高速絶縁型デジタル入出力ボード「DIO-1616E-LPE(以下、新製品)」を開発し、2020年11月17日より発売を開始いたしました。

DIO-1616E-LPE DIO-1616E-LPE

型式 品名 価格
DIO-1616E-LPE PCI Expressバス準拠 高速絶縁型デジタル入出力ボード(ワイドレンジタイプ) Low Profile サイズ(電源内蔵) \38,000(税別)

新製品は、外部装置とデジタル信号の入出力を行うPCI Express バス準拠のインターフェイスボードです。フォトカプラ絶縁入力16 点、フォトカプラ絶縁オープンコレクタ出力16 点を搭載し、ワイドレンジ(5~36VDC)のデジタル信号の入出力が可能です。すべての入力信号を割り込みとして使用できる他、デジタルフィルタ機能、保護回路(サージ電圧保護、過電流保護)を搭載しています。

主な特長

  • フォトカプラ絶縁入力(電流シンク出力対応)、フォトカプラ絶縁オープンコレクタ出力(電流シンクタイプ)

    応答速度60μsec(max.) のフォトカプラ絶縁入力(電流シンク出力対応)16 点、応答速度60μsec(max.)のフォトカプラ絶縁オープンコレクタ出力(電流シンクタイプ)16 点を搭載しています。制御可能な電圧範囲は入出力共にワイドレンジ(5~36VDC)に対応しています。

  • フォトカプラによるバス絶縁

    フォトカプラにより、PCI Express バス(パソコン)と入出力インターフェイスは絶縁されているため、耐ノイズ性に優れています。

  • 入力信号のすべてを割り込み入力として使用可能

    入力信号のすべてを割り込み要求信号として使用でき、ビット単位で割り込みの禁止/許可の設定、および、割り込みを発生させる入力信号のエッジの選択が可能です。

  • ノイズやチャタリングによる入力信号の誤認識を防止するデジタルフィルタ機能搭載

    入力信号のノイズやチャタリングによる誤認識を防止することができるデジタルフィルタを備えています。すべての入力端子にデジタルフィルタをかけることができ、設定はソフトウェアで行えます。

  • Windows/Linux に対応したドライバライブラリを用意

    ドライバライブラリAPI-TOOLを使用することで、Windows/Linux の各アプリケーションが作成できます。また、ハードウェアの動作確認ができる診断プログラムも提供しています。

  • データ集録ライブラリDAQfast for LabVIEWでLabVIEWに対応(予定)

    National Instruments 社のLabVIEWでご利用いただくための多態性(Polymorphic)VI を採用し、より違和感なく操作しやすいように設計されたデータ収録ライブラリです。

関連リンク

新着お知らせ

お知らせ一覧