CONTEC

FXA3000 IEEE802.11n/a/b/g準拠 アクセスポイント(親局/子局)

  • 標準保証1年
  • 延長保証最長6年
  • IEEE802.11n/a/b/gの4規格準拠
  • 設置環境や美観を考慮した軽量コンパクト設計
  • さまざまな電源環境に対応
  • アクセスポイント(親局)やステーション(子局)、リピータに切り替え可能
  • WPA2/WPAやWEPと併用可能な独自暗号化技術WSLを搭載
  • VLAN、仮想AP機能など多彩な機能を搭載
  • 延長保証サービスは日本国内でのみご利用いただけます。Extended warranty service is only available within Japan.

概要・特長

本製品は、無線LAN標準規格のIEEE802.11n/a/b/gに準拠し、ワイド入力電源(5 - 30VDC)やPoEに対応した無線LANアクセスポイントです。軽量でコンパクトな設計で、添付のマグネットやタッピングネジなどでスマートに設置できます。また、コネクタ部を保護するカバーや盗難防止のセキュリティスロットを装備しています。

  • IEEE802.11n/a/b/gの4規格準拠
    • 5GHz帯(IEEE802.11n/a)では19ch(W52/W53/W56)、2.4GHz帯のIEEE802.11n/gでは1~13ch、11bでは1~14chから選択でき、電波干渉を考慮した柔軟な無線ネットワーク設計が可能です。また、IEEE802.11n規格のデュアルチャネル(40MHz幅利用)にも対応しています。
  • 設置環境や美観を考慮した軽量コンパクト設計
    • PoE給電への対応や筐体内にアンテナを内蔵するなど設置環境や美観を考慮した設計です。また、添付のマグネットやタッピングネジなどにより、多彩な設置環境でご使用いただけます。
  • さまざまな電源環境に対応
    • ACアダプタ(別売)、5~30VDCの直流電源やPoE給電を使用したLAN(UTP)ケーブルによる電源供給に対応しています。
  • アクセスポイント(親局)やステーション(子局)、リピータに切り替え可能
    • モード切り替えにより、アクセスポイント(親局)だけでなくステーション(子局)やリピータとしても運用可能。有線LAN機器の無線LANコンバータとして使用できます。
  • WPA2/WPAやWEPと併用可能な独自暗号化技術WSLを搭載
    • 高度なセキュリティ規格WPA2/WPAやIEEE802.1X認証に加え、これらと併用できる独自暗号化技術WSLを搭載しています。また、MACアドレスフィルタリング、ESSID隠しにも対応しています。
  • VLAN、仮想AP機能など多彩な機能を搭載
    • 仮想的なネットワークを構築するためのVLAN機能や、1台のAPを仮想的な複数のAPとして動作させ、異なるセキュリティ設定が行える仮想AP機能を搭載しています。また、イベントログを大容量(従来品比7倍:15,000件程度)保存可能です。