CONTEC

CPS-MC341-ADSC2-111 CONPROSYS M2Mコントローラ - コンパクトタイプ / 1x LAN + HUB / 4x DI / 2x DO / 2x AI / 2x CNT / 1x RS-232C / 2x RS-485

  • 標準保証3年
  • 延長保証最長6年
  • 計測・アップロード
  • Webモニタリング
  • Webタスクスクリプト
  • メッセージ通信機能
  • コンパクト設計
  • -20~+60℃周囲温度に対応
  • 延長保証サービスは日本国内でのみご利用いただけます。

概要・特長

本製品は、絶縁型RS-422A/485、絶縁型デジタル入出力、絶縁型カウンタ入力、チャネル間絶縁のアナログ入力、RS-232C、 LANインターフェイス、Ethernet Hubを備えたコントローラです。ARM® Cortex®-A8プロセッサ(600MHz)、オンボードの512MB DDR3-SDRAMシステムメモリを搭載し、起動デバイスに、オンボードのNOR-FLASHを採用しています。 CONPROSYSシリーズでは、さまざまな形態の設備からデータを収集し一元的に管理することが可能となります。 また本製品は、開発から運用のすべてをWebブラウザのオペレーションで実現します。I/O情報のWebモニタリングやI/O情報に基づくアラーム処理、タスク分岐などの機能を搭載、クラウドシステムを低コスト、短時間で構築することができます。

  • 計測・アップロード
    • センサーの計測データおよびPLCから収集したデータをクラウドサーバーにアップロードします。
  • Webモニタリング
    • Webサーバー機能を搭載し、離れた場所のパソコンからWebブラウザでI/O情報の監視と更新が行えます。監視画面は標準のGUIパーツ(グラフィック、スライダ、ボタンなど)を自由にレイアウトすることができます。監視レイアウト、I/O情報との関連付けなど、すべてのオペレーションがWebプラウザの操作のみで完了します。
  • Webタスクスクリプト
    • 演算、条件分岐、データ出力などのアイコンを組合せて、実行処理やそのプロセスをフローチャートに書くイメージで記述することができます。すべてのオペレーションがWebブラウザの操作のみで完了します。
  • メッセージ通信機能
    • RS-232C、RS-422A/RS-485やイーサネットデバイス(TCP/UDP)を使って最大10リンクを設定してメッセージ通信を行うことができます。Webタスクスクリプトからメッセージの送受信を実現することができます。
  • コンパクト設計
    • 188.0(W)×78.0(D)×30.5(H) mmというコンパクト設計で設置場所を選びません。
  • -20~+60℃周囲温度に対応
    • -20~+60℃の周囲温度環境に対応しており、さまざまな環境で使用可能です。

M2M/IoTソリューション CONPROSYSシリーズの詳細はこちら