CONTEC

CPS-MCS341-DS1-131 CONPROSYS M2Mコントローラ - スタックタイプ (FANUC MT-Linki 対応品) / OPC UA / MTconnect / CNC / 1x LAN + HUB / 4x DI / 4x DO / 1x RS-232C

  • 標準保証2年
  • 延長保証最長6年
  • OPC UAサーバー機能搭載
  • 計測・アップロード
  • Webモニタリング
  • Webタスクスクリプト
  • -20~+60℃周囲温度に対応
  • 最大16個のCONPROSYSシリーズのスタックタイプI/Oモジュールをサポート
  • 延長保証サービスは日本国内でのみご利用いただけます。Extended warranty service is only available within Japan.

概要・特長

本製品は、絶縁型デジタル入出力(入出力4)RS-232C LANインターフェイス、Ethernet Hubを備えたM2Mコントローラです。ユーザーの必要な機能に合わせて、CONPROSYSシリーズのスタックタイプモジュールを組み合わせることができます。また、開発から運用のすべてをWebブラウザのオペレーションで実現します。I/O情報のWebモニタリングやI/O情報に基づくアラーム処理、タスク分岐などの機能を搭載、クラウドシステムを低コスト、短時間で構築することができます。

加えてOPC UAサーバー機能を搭載しており、各社から提供されるOPC UAクライアントに対応したHMISCADAソフトウェアとダイレクトに通信が行えます。

  • OPC UAサーバー機能搭載
    • OPC UA(Unified Architecture)OPC仕様を元に新しく開発された、機器やプラントデータのやり取りだけでなく、上位システムとの通信も可能なプロトコルです。OPC UATCPベースのプラットフォーム非依存プロトコルです。各社から提供されるOPC UAクライアントに対応したHMISCADAソフトウェアから、本製品を使用することが可能になります。

  • 計測・アップロード
    • 外部接続のセンサーで計測し、クラウドサーバーにデータをアップロードします。

  • Webモニタリング
    • Webサーバー(Javaアプレット)機能を搭載。離れた場所のパソコンからWebブラウザでI/O情報の監視と更新が行えます。監視画面は標準のGUIパーツ(グラフィック、スライダ、ボタンなど)を自由にレイアウトすることができます。監視レイアウト、I/O情報との関連付けなど、すべてのオペレーションがWebプラウザの操作のみで完了します。

  • Webタスクスクリプト
    • 演算、条件分岐、データ出力などのアイコンを組合せて、実行処理やそのプロセスをフローチャートに書くイメージで記述することができます。すべてのオペレーションがWebブラウザの操作のみで完了します。


  • -20~+60℃周囲温度に対応
    • -20+60℃の周囲温度環境に対応しており、さまざまな環境で使用可能です。
  • 最大16個のCONPROSYSシリーズのスタックタイプI/Oモジュールをサポート
    • 豊富なCONPROSYSシリーズのスタックタイプI/Oモジュールを最大16台接続することができます。

M2M/IoTソリューション CONPROSYSシリーズの詳細はこちら