CONTEC

CPS-MCS341Q-DS1-131 CONPROSYS M2Mコントローラ - スタックタイプ / 920MHz WLAN / 1x LAN + HUB / 4x DI / 4x DO / 1x RS-232C

  • 標準保証2年
  • 延長保証最長6年
  • 920MHz帯通信機能
  • スタックタイプモジュールの増設
  • 計測・アップロード
  • Webタスクスクリプト
  • メッセージ通信機能
  • -20~+60℃周囲温度に対応
  • 延長保証サービスは日本国内でのみご利用いただけます。Extended warranty service is only available within Japan.

概要・特長

本製品は、920MHz帯通信モジュールを搭載した、絶縁型デジタル入出力(入出力4点)、RS-232C、 LANインターフェイス、Ethernet Hubを備えたM2Mコントローラです。

ユーザーの必要な機能に合わせて、CONPROSYSシリーズのスタックタイプモジュールを組み合わせることができます。

  • 920MHz帯通信機能
    • 本製品は、920MHz帯の無線通信機能を搭載しており、親機/子機として使用できます。子機はデータを親機に送り、親機はLANを経由してクラウドサーバーに、収集した複数台の子機のデータをアップロードできます。また、子機は親機に直接データを送るや他の子機を経由して遠くの親機にデータを送ることができます。
  • スタックタイプモジュールの増設
    • 本製品は多彩なスタックタイプモジュールの中からユーザーに必要な機能に合わせてモジュールを増設することができます。
  • 計測・アップロード
    • 外部接続のセンサーで計測し、クラウドサーバーにデータをアップロードします。
  • Webタスクスクリプト
    • 演算、条件分岐、データ出力などのアイコンを組合せて、実行処理やそのプロセスをフローチャートに書くイメージで記述することができます。すべてのオペレーションがWebブラウザの操作のみで完了します。
  • メッセージ通信機能
    • RS-232Cやイーサネットデバイス(TCP/UDP)を使って最大10リンクを設定してメッセージ通信を行うことができます。Webタスクスクリプトからメッセージの送受信を実現することができます。
  • -20~+60℃周囲温度に対応
    • -20~+60℃の周囲温度環境に対応しており、さまざまな環境で使用可能です。

M2M/IoTソリューション CONPROSYSシリーズの詳細はこちら