CONTEC

API-DIG(WDM) Windows 版 デジタイザドライバ

  • 波形の取得や表示、解析が可能
  • データ収集の開始・停止のタイミングを設定可能
  • 波形判定機として自動的に判定

概要・特長

API-DIG(WDM)は、Windows版デジタイザ用ドライバです。ハードウェアへのコマンドをWin32 API関数(DLL)形式でご提供、Visual BasicやVisual C++など各種プログラミング言語で、ハードウェアの特色を活かした高機能アプリケーションソフトウェアを作成できます。

  • 波形の取得や表示、解析が可能
    • 市販のオシロスコープと同様に、波形の取得や表示、解析を行う事ができます。
  • データ収集の開始・停止のタイミングを設定可能
    • データロガーとして、連続的な信号をPCへ取り込むことができます。色々な条件でデータ収集の開始や停止タイミングを設定する事ができます。
  • 波形判定機として自動的に判定
    • 波形判定機として、波形の形状が正しいかどうかを自動的に判定する事ができます。