CONTEC

DIO-96D-LPE デジタル入出力 Low Profile PCI Express ボード 双方向 96ch (非絶縁 3VDC-LVTTL)

  • 標準保証3年
  • 延長保証最長6年
  • i8255 のモード 0 相当に対応した、双方向の非絶縁 LVTTL レベル入出力 96 点(正論理)搭載
  • 入力信号のうち最大 96 点を割り込み入力として使用可能
  • ノイズやチャタリングによる入力信号の誤認識を防止するデジタルフィルタ機能搭載
  • Windows/Linux に対応したドライバライブラリを添付
  • Low Profile サイズ/スタンダードサイズスロットに対応(ブラケット添付)
  • PCI 対応ボード DIO-96D2-LPCI と機能、コネクタ互換
  • 延長保証サービスは日本国内でのみご利用いただけます。

概要・特長

本製品は、パソコンにデジタル信号の双方向入出力機能を拡張するPCI Expressバス対応ボードです。i8255モード0相当で動作する非絶縁LVTTLレベル入出力96点を搭載しています。入力信号のうち最大96点を割り込み入力として使用できます。入出力の切り替えは、ソフトウェアにより8点単位(一部の入出力については4点単位)で行えます。その他、デジタルフィルタ機能を搭載しています。Windows/Linuxドライバを添付しています。

  • i8255 のモード 0 相当に対応した、双方向の非絶縁 LVTTL レベル入出力 96 点(正論理)搭載
    • 応答速度200nsecの非絶縁LVTTLレベル入出力96点(正論理)を搭載しています。汎用入出力用のデバイスi8255のモード0相当で動作し、ソフトウェアにより8点単位(一部の入出力については4点単位)で入出力の設定が可能です。
  • 入力信号のうち最大 96 点を割り込み入力として使用可能
    • 入力信号のうち最大96点を割り込み要求信号として使用でき、ビット単位で割り込み禁止/許可、および、割り込みを発生させる入力信号のエッジの選択が可能です。
  • ノイズやチャタリングによる入力信号の誤認識を防止するデジタルフィルタ機能搭載
    • ノイズやチャタリングによる入力信号の誤認識を防止することができるデジタルフィルタを備えています。すべての入力端子にデジタルフィルタをかけることができ、設定はソフトウェアで行えます。
  • Windows/Linux に対応したドライバライブラリを添付
    • 添付のドライバライブラリAPI-PAC(W32)を使用することで、Windows/Linuxの各アプリケーションが作成できます。また、ハードウェアの動作確認ができる診断プログラムも提供しています。
  • Low Profile サイズ/スタンダードサイズスロットに対応(ブラケット添付)
    • Low Profileサイズスロット/スタンダードサイズスロットに対応した各ブラケットを添付しています。スタンダードサイズスロットに実装する場合は、スタンダードサイズブラケットに交換します。
  • PCI 対応ボード DIO-96D2-LPCI と機能、コネクタ互換
    • PCI対応ボードDIO-96D2-LPCIと同様の機能を搭載しています。また、コネクタ形状および信号配置に互換性があるため、従来システムからの移行が容易です。