CONTEC

COM-4CN-USB USB対応Nシリーズ RS-232C 4ch シリアル通信ユニット

  • 標準保証1年
  • 延長保証最長6年
  • RS-232C シリアル通信、最高921,600bpsに対応
  • パソコンと同じ使いやすい9ピンD-SUBコネクタを採用
  • 添付ドライバソフトウェアによりWindowsの標準COMポートとして使用可能
  • 各ポートに送信128byte 受信384byteのバッファメモリを搭載
  • USB1.1/USB2.0規格準拠
  • USBバスパワーで動作可能
  • 延長保証サービスは日本国内でのみご利用いただけます。

概要・特長

本製品は、パソコンにRS-232C準拠のシリアル通信機能を4チャネル拡張するUSB2.0対応ユニットです。
921,600bpsまでのボーレートに対応、送信128byte、受信384byteのバッファメモリを搭載しています。Windowsドライバを添付、OS標準のCOMポートとして使用できます。

  • RS-232C シリアル通信、最高921,600bpsに対応
    • RS-232C準拠のシリアルポートを4チャネル搭載しています。各チャネルに300~921,600bpsまでのボーレートの設定が可能です。なお、高速でデータ転送する場合は、外部機器やケーブル長などの環境によって正常な伝送ができない場合があります。

  • パソコンと同じ使いやすい9ピンD-SUBコネクタを採用
    • RS-232Cで最も汎用的な9ピンD-SUBコネクタを採用しており、市販のRS-232C準拠のケーブルが使用できます。
  • 添付ドライバソフトウェアによりWindowsの標準COMポートとして使用可能
    • Windowsでパソコン本体のCOMポートと同様に使用できるドライバソフトウェアを添付しています。WindowsはOS標準のWin32APIコミュニケーション関数およびVisual BasicのMSCommに対応。
  • 各ポートに送信128byte 受信384byteのバッファメモリを搭載
    • 各ポートに送信専用128byte、受信専用384byteのバッファメモリを搭載しています。バッファメモリはFIFO形式で、高速な通信やデータ送受信時でのCPU負荷軽減に役立ちます。
  • USB1.1/USB2.0規格準拠
    • USB1.1/USB2.0規格に準拠しており、Full Speed(12Mbps)での高速転送が可能です。
  • USBバスパワーで動作可能
    • USBバスパワーで動作可能なため、外部からの電源供給は不要です。