CONTEC

GP-IB(USB)FL USB2.0対応 低価格高速型GPIB通信マイクロコンバータ

  • 保守品
  • 標準保証1年
  • 延長保証最長6年
  • USB1.1/USB2.0 規格準拠し、バスパワー駆動により外部からの電源が不要
  • IEEE-488.1/488.2 準拠のGPIB通信、最大1.5Mbyte/secで通信可能
  • SPAS イベント機能搭載(スレーブ時)
  • 自社開発で安定供給が可能な高速GPIBコントローラを搭載
  • Windows/LabVIEWに対応したドライバライブラリを添付
  • 延長保証サービスは日本国内でのみご利用いただけます。

概要・特長

本製品は、パソコンのUSBインターフェイスに接続することで手軽にGPIB通信ができるマイクロコンバータです。 通信制御する各種機器との接続は、IEEE-488.1およびIEEE-488.2に準拠したインターフェイスで接続できます。 Windows版ドライバ(API-USBP(WDM))添付。

  • USB1.1/USB2.0 規格準拠し、バスパワー駆動により外部からの電源が不要
    • USB2.0/USB1.1規格に準拠しており、HighSpeed(480Mbps)での高速転送が可能。USBのバスパワーで動作するため、外部からの電源が不要です。
  • IEEE-488.1/488.2 準拠のGPIB通信、最大1.5Mbyte/secで通信可能
    • IEEE-488.2規格準拠の通信インターフェイスを持つ機器と最大1.5Mbyte/secの転送速度で通信ができます。データ送信・受信用に各2KbyteのFIFOを搭載しており、データ量に関わらず高速に通信できます。
  • SPAS イベント機能搭載(スレーブ時)
    • GPIBコントローラ(μPD7210)の基本機能に加え、シリアルポール時のイベント(SPAS)発生機能を搭載(スレーブ時)、自由度の高いシステム構築ができます。
  • 自社開発で安定供給が可能な高速GPIBコントローラを搭載
    • 自社開発の高速GPIBコントローラ(μPD7210上位互換)を搭載しているため、安定供給が可能です。
  • Windows/LabVIEWに対応したドライバライブラリを添付
    • システムの構築をサポートするためのツールとして診断プログラムを添付しています。 ハードウェアの動作確認や、接続機器との簡単な通信テストを行うことができます。