CONTEC

PT-956SLXP1 パネルコンピュータ PT-956S - タッチスクリーンPC / パネルマウント / 12.1-inch LCD / Atom E3845 (BayTrail SoC) / 1x PCI / DC電源

  • 標準保証3年
  • 延長保証最長6年
  • グローバル対応の多言語OSを採用
  • 保守点検業務を軽減するファンレス設計
  • ハイビジョン対応DVI外部ディスプレイ出力搭載
  • PCIバスボードを実装できる拡張スロットを搭載
  • ケーブル抜けによるトラブルを回避する結束バンドやCFast抜け防止金具を用意
  • 組み込み用途に必要な安心設計
  • 延長保証サービスは日本国内でのみご利用いただけます。

概要・特長

本製品は、インテル® Atom™プロセッサE3845 1.91GHzを搭載したファンレスのパネルコンピュータです。クアッドコアCPUの採用により、4つのコアで4つのアプリケーションを同時に安定した高速処理を実現、従来製品に比べ演算能力は約4倍、グラフィック性能は約3倍と格段に向上、消費電力は大幅に低減、前世代のアーキテクチャとの比較で電力効率が2倍以上向上しています。装置の小型化・省エネに貢献する「省資源PC」として、お客様のランニングコスト削減と省エネルギー化の推進に貢献します。
DVI-I
1000BASE-TUSB3.0USB2.0、シリアルなど拡張インターフェイスを搭載、さらにPCIバスを1スロット搭載しています。ファンレス、ストレージにCFastカードを採用による完全スピンドルレス設計で保守が容易です。
CPU
Embeddedタイプを採用。安定供給が可能なパーツの使用により、安心してご使用いただけます。さらに、自社カスタマイズBIOSを採用し、BIOSレベルでのサポートが可能です。パネルマウントタイプを用意しています。

  • グローバル対応の多言語OSを採用
    • OSインストールモデルには、日本語/英語/中国語/韓国語の多言語に対応したWindows Embedded Standard 7 RUNTIME PやWindows 10 IoT Enterprise LTSBを採用しています。表示言語の切り替えが行えますので、製造現場などの多言語化に必要なシーンでの利用に最適です。
  • 保守点検業務を軽減するファンレス設計
    • CPUファンを廃しストレージにCFastカードを採用した完全スピンドルレス設計です。ホコリや異物が侵入する心配がなく、経年劣化する部品の使用を極力抑えた設計と合わせて保守点検業務の負担を大幅に軽減します。
  • ハイビジョン対応DVI外部ディスプレイ出力搭載
    • 1920×1080ピクセル表示対応の外部DVIディスプレイ出力を標準搭載。本体LCDとは別の画面を大型液晶テレビで映すといった2画面表示のアプリケーションをスタンドアロンで構築できます。
      アナログRGB(15ピンHD-SUB)変換アダプタを添付しており、アナログRGB出力のディスプレイにも接続できます。
  • PCIバスボードを実装できる拡張スロットを搭載
    • PCIスロットを1スロット搭載しています。
      実装可能なボードサイズは、177(L)×107(H)[mm]です。
  • ケーブル抜けによるトラブルを回避する結束バンドやCFast抜け防止金具を用意
    • 結束バンドにより、USBケーブルなどのロック機構がないコネクタの抜け防止やCFastカード抜け防止用金具の装備によりCFastカードの抜け防止をすることができ、不要なトラブルを回避できます。
  • 組み込み用途に必要な安心設計
    • EEPROMによるCMOSデータの保持でバッテリ切れでもシステムの起動が可能です。
      Windows Embedded StandardまたはWindows 10 IoT Enterprise LTSB 2016インストールモデルでは、OSのWrite Filter機能*2を使用できます。Write Filter機能でCFastカードへの不要な書き込みを禁止することでCFastカードの書き込み回数制限の不安を解消、また意図しないシステムの改変を防止できるなど、組み込み用途に必要な安心設計に配慮しています。