CONTEC

SolarView®Air

2018年11月 よりお求めやすい新価格になりました。

(詳しくは販売代理店にお問い合わせ下さい。)

SolarView®Air

3G回線付・クラウドサービス型監視パッケージ SolarView® Air SV-AIR-MC310 Ver.4 2016.11 新バージョン パワコン接続台数最大30台

3G回線

3G回線(回線契約済み)がセットになっていますので、別途ネット回線機器の設置や契約を必要とせず、野立て太陽光発電所でも設置場所に困りません。

クラウドサービス

3G回線を通して計測したデータを定期的に専用クラウドサーバーへ送信。インターネットを通じて、いつでも・どこでも発電状況を閲覧できます。

マルチアカウント機能

最大40拠点の発電状況を1つの画面で閲覧できますので、複数の太陽光発電所を所有されている施主様やO&M会社様も煩わしさなく管理・運用いただけます。

SolarView® Airの詳細情報

型式 SV-AIR-MC310
本体価格 オープンプライス
CONTEC e-Shopで購入別ウィンドウが開きます
クラウド利用料(2年目以降) ¥24,000(税別) / 1年間(口座振替)
  • お支払いは口座振替
商品構成
  • 計測装置(SolarView Compact:SV-CPT-MC310)
  • 電源ユニット
  • サーキットプロテクタ
  • 各種信号端子台(計測装置側コネクタと配線済み)
  • 3Gルーター
  • スイッチングHUB
  • LANケーブル(メンテナンス用)
  • 樹脂キャビネット
  • 3G回線通信費およびクラウドサーバ利用料(1年分)
  • 機器構成は予告なく変更する場合があります。

  • 価格・納期は販売代理店にお問い合わせください。販売代理店は当社各支社の営業窓口でも紹介させていただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。

パワーコンディショナ出力制御への対応について

現在弊社では、ご要望いただきましたパワーコンディショナメーカー様と連携し、SolarViewシリーズ製品の出力制御対応を進めております。対応パワーコンディショナについては、弊社WEBサイトにて順次公開いたします。

なお、出力制御はSolarView Airのみの対応となります。現在SolarView Airをご使用の場合は、現地にて出力制御対応へアップデート作業(有償)を行います。SolarView Air以外の製品をご使用の場合は、SolarView Airへの置き換えをお勧めいたします。

  • 出力制御に対応できないパワーコンディショナもございます。詳しい内容については弊社営業担当までお問い合わせください。

SolarView Air の主な特長

  • 計測装置+3G回線+クラウドサービスをワンパッケージでご提供

    ご好評をいただいております「SolarView Compact」が、3G回線とクラウドサービスをワンパッケージになりました。
    回線契約がセットになった上、そのまま屋外設置可能な樹脂キャビネットへセットされた商品ですので、そのまま野立ての太陽光発電所へ設置可能です。
    (設置場所で3G回線が通信可能であることが条件となります。設置場所のエリア確認はNTTdocomo様のホームページなどでご確認ください。)

  • 20社100種類以上のパワーコンディショナに対応

    パワーコンディショナとRS485通信またはネットワーク通信で接続し、正確なデータをリアルタイムに計測します。
    対応パワーコンディショナのご確認はコチラをご参照ください。 ⇒ 通信接続確認情報(パワーコンディショナ対応リスト)のダウンロード ※要認証

  • パワーコンディショナ以外の周辺機器データ計測に対応

    パワーコンディショナの通信計測の他、気象信号(日射・気温)のアナログ計測(2ch)、キュービクルなどの設備監視向け接点入力信号(4ch)に対応しています。

    2019年1月リリース予定のオプション製品「SV-OPT-CNT2DI8-BOX」を追加いただければ、パルス計測による電力量計データの計測(2ch)、設備監視向け接点入力信号(8ch)が追加できます。詳しくはコチラをご参照ください。 ⇒ SV-OPT-CNT2DI8-BOX

  • Eメール通知機能

    発電所の異常を検知すれば、リアルタイムに登録されたアドレスへメール通知を行います。
    パワーコンディショナのステータス信号を含め、各種検知対象信号ごとにメール通知、履歴保存の設定が可能です。
    また、クラウドとの通信が途切れた場合も、クラウド側からデータ更新が途絶していることをお知らせします。

    パワーコンディショナの異常(主に重故障に該当する信号)/パワーコンディショナとの通信異常/外部接点入力信号/定時報告メール/クラウドとのデータ更新途絶

  • マルチアカウント機能

    1つのアカウントに契約先アカウントを最大40個登録できます。
    複数の太陽光発電所を一つの画面で一括管理できますので、O&Mなどの管理・運用に便利な機能です。

  • 管理画面(シングルアカウント)

画面サンプル

  • 管理画面(マルチアカウント)

画面サンプル

SolarView Compact オプション

パルス計測機能追加オプション

SolarView Compact(SV-CPT-MC310 / SV-CPT-MC310F)にパルス計測機能を追加するオプション製品です。
SV-OPT-CNT2DI8-BOXをネットワークで接続することにより、パルス計測(2ch)と接点入力信号(8ch)のデータを計測する事ができます。
詳しくはコチラをご参照ください。 ⇒ SV-OPT-CNT2DI8-BOX

  • 保証延長サービス

    SolarView Compactを長期にわたり、より安心してご使用いただくための保証システム商品「保証延長サービスパック」を用意しています。わずかな保証料のご負担で製品の保証期間を最大7年間に延長できます。

計測装置本体の機能仕様

項目 内容
パワーコンディショナ通信※1 同一プロトコル機種を最大30台まで
収集データ 日射量、気温、交流電力量、交流電圧、交流電流、直流電力量、直流電圧、直流電流
保存データ CSV形式で保存
データ種別 保存単位 保存期間
1分間データ 1日あたり1ファイル 02年間
1時間データ(日報データ) 1日あたり1ファイル 05年間
1日間データ(月報データ) 1月あたり1ファイル 15年間
1ヶ月間データ(年報データ) 1年あたり1ファイル 15年間
異常履歴 パワーコンディショナからの異常、パワーコンディショナとの通信異常を検知
5000件までの履歴を保存し、古いものから順に削除
データ転送 SolarView Air クラウドサーバへデータ転送
スライドショウ 画面解像度 1280x720
最大15画面
8画面は固定画面(計測値3画面、コンテンツ3画面、日報、月報)
7画面は任意の画像を登録可能
定期メール送信 現在の状態、前日の実績、過去との比較を定時にメール送信
状態監視 設備状態を監視し、管理者へ電子メールを送信
→パワーコンディショナの異常を検出したとき
→設備信号の変化を検出したとき(デジタル入力監視)
→パワーコンディショナと通信できないとき
気象計測 DC4-20mA出力の日射計データ及び気温計データを接続可能
認証機能 設定画面はログイン認証で保護※2
  • ※1
    最大接続台数はパワーコンディショナ仕様の制約を受ける場合があります。また、機種により異なります。
  • ※2
    送信パケットを暗号化する機能はありません。

計測装置本体のハードウェア仕様

項目 内容
通信カバーエリア NTTドコモFOMAエリアおよびFOMAプラスエリア※1(最大200kbps※2
ディスプレイ出力 DVI-D 解像度1280×720固定 32ビットカラー※3 HDMI変換コネクタ装着済み
ネットワークポート 10/100Mbps 対応 Ethernet 通信ポート x8(2ポート占有済)※4
端子台部 通信端子 非絶縁RS485×2ch(100Ω終端抵抗付き)通信モード:半二重通信
気象計測用端子 DC4-20mA電流入力対応 日射計(AI00端子)/気温計(AI01端子)※5
設備監視用端子 デジタル入力4chに対応(フォトカプラ絶縁)フォトカプラ駆動用24V電源内蔵
電源入力 AC100~240V 50Hzまたは60Hz 最大消費電力25W D種設置
外形寸法(mm) 424(W)×201(D)×521(H) 突起物含まず
質量 7kg以下
  • ※1
    カバーエリア範囲内であっても設置環境(遮蔽物やノイズ状況等)により通信できない場合があります。予め設置予定場所での電波状況を確認してから設置/据付を行ってください。
  • ※2
    実際の通信速度はベストエフォート方式による提供となり、通信環境やネットワークの混雑状況に応じて変化します。
  • ※3
    対応したディスプレイを接続してください。
  • ※4
    LAN対応パワーコンディショナを接続する場合は、最大接続数は6台です。
  • ※5
    温度環境により1%程度の誤差が生じることがあります。

計測装置本体の環境仕様

項目 内容
使用周囲温度 -10~45℃※1
保存周囲温度 -10~60℃
周囲湿度 10~90%RH(但し、結露しないこと)
浮遊粉塵 特にひどくないこと
腐食性ガス ないこと
耐ノイズ性 ラインノイズ※1 ACライン/±2kV 信号ライン/±1kV(IEC61000-4-4Level3、EN61000-4-4Level3)
静電耐圧 接触/±4kV(IEC61000-4-2Level2、EN61000-4-2Level2)
気中/±8kV(IEC61000-4-2Level3、EN61000-4-2Level3)
耐振動性 掃引耐久 10~57Hz/片振幅0.15mm、57~150Hz/2.0G
X,Y,Z方向各40分(JIS C60068-2-6準拠、IEC60068-2-6準拠)
耐衝撃性 10G X,Y,Z方向各11ms正弦半波(JIS C60068-2-27準拠、IEC60068-2-27準拠)
接地 D種接地(旧第3種接地)
  • ※1
    温度の上限は24時間を通じて平均温度が35℃以下であること。

計測装置本体の外形寸法

収納ボックスの外形寸法

  • *
    機器は組み付けてご提供します。
  • *
    計測装置内の機器や盤寸法は予告なく変更する場合があります。

SolarView Air クラウドサービスの機能仕様

項目 内容
接続対象子局 SV-AIR-MC310
子局からのデータ転送周期 日報(1時間)データ/月報(1日間)データ/年報(1ヶ月間)データ/異常履歴 5分間隔
瞬時値データ 1分間隔
収集データ 日射量、気温、交流電力量、交流電圧、交流電流、直流電力量、直流電圧、直流電流
保存データ※1 CSV形式で保存
データ種別 保存単位 保存期間
1時間データ(日報データ) 1日あたり1ファイル 05年間
1日間データ(月報データ) 1月あたり1ファイル 15年間
1ヶ月間データ(年報データ) 1年あたり1ファイル 15年間
異常履歴 パワーコンディショナからの異常、パワーコンディショナとの通信異常を検知
5000件までの履歴を保存し、古いものから順に削除
信号名称検索(部分一致)が可能
データダウンロード 保存対象データを個別および一括ダウンロード
帳票 日報/月報/年報の3種類の帳票およびグラフ表示(カレンダーより選択表示)
システム情報 写真登録/発電所情報登録/定期点検記録/ネットワーク情報管理/通信状態記録/設定変更
マルチアカウント 最大40個のシングルアカウントをマルチアカウントに登録可能
ログイン認証 アカウント 発行認証ID 発行パスワード
シングルアカウント 1個(変更不可) 1個(ユーザーにて変更可)
マルチアカウント 1個(変更不可) 1個(ユーザーにて変更可)
  • ※1
    瞬時値データおよび1分間データはクラウドサーバで保存しません。

資料ダウンロード

サポート

SolarView®Airに関するお問い合わせ

資料請求・お見積り・導入のご相談を受け付けております。

お問い合わせ