CONTEC

FLEXLAN® FX ファームウェア更新のお知らせ

アフリカ、アジア、ヨーロッパ、日本、中東、北米、オセアニア、中南米

無線LANソリューション FLEXLAN® FXのファームウェアの更新を行いました。更新の内容は、以下をご参照ください。

アップデート内容

シリーズ名 アップデート内容 ダウンロード
FX3000シリーズ
FXA3000
FXA3020
FXE3000
FXS3000-CN
FXS3001-CN
FXE3000-WP
Ver.1.12 -> Ver.1.13
--------------------------------
 *** 問題修正 ***
- AP時に、配下の無線端末同士の通信にA-MSDUフレームが使われた場合に、例外エラーが発生し再起動してしまう問題を修正。
- MACアドレス認証時、認証サーバからSession-Timeoutが0のアトリビュート含む応答を受信した場合に、無線端末を切断してしまう問題を修正。
ダウンロード
FX3200シリーズ
FXA3200
Ver.1.12 -> Ver.1.13
--------------------------------
*** 問題修正 ***
- 無線LAN1(2.4GHz)配下の無線端末同士の通信にA-MSDUフレームが使われた場合に、例外エラーが発生し再起動してしまう問題を修正。
- MACアドレス認証時、認証サーバからSession-Timeoutが0のアトリビュート含む応答を受信した場合に、無線端末を切断してしまう問題を修正。
ダウンロード
FX2000シリーズ
FXA2000
FXE2000
FXA2020
FXA2300
Ver.1.36 -> Ver.1.37
--------------------------------
*** 問題修正 ***
- AP時に、配下の無線端末同士の通信にA-MSDUフレームが使われた場合に、例外エラーが発生し再起動してしまう問題を修正。
- MACアドレス認証時、認証サーバからSession-Timeoutが0のアトリビュート含む応答を受信した場合に、無線端末を切断してしまう問題を修正。
ダウンロード

新着ソフトウェア更新情報

新着ソフトウェア更新情報