M2Mコントローラシリーズ

コントローラとI/Oインターフェイス機能を統合した「コンパクトタイプ」と、コントローラにI/Oインターフェイスを拡張させて使用する「スタックタイプ」の2種類を用意しています。設置場所/配線方法やI/O点数によりフレキシブルな構成が可能です。

コンパクトタイプ

コントロール機能にI/Oインターフェイスや通信機能を加えた数多くのモデルをご用意

ソフトウェア機能

ハードウェア機能

  • ネジ留め設置やDINレールへの取り付けが可能
  • 組み込み機器用のCPUを採用、省電力設計
  • -20℃~+60℃の温度環境で稼働
  • 短寿命部品をなくした高信頼性設計、保守作業を低減
  • HUB不要のデイジーチェーン接続が可能
  • 外形寸法:188.0(W)×78.0(D)×30.5(H)mm(アンテナ、突起物除く)
  • 入力電源:12~24VDC
DINレール取り付けイメージ
3Gモデル

OPC UAサーバー搭載モデル

OPC UAサーバー機能を本体にファームウェアとして内蔵。
パソコンを介さずダイレクトに情報系ネットワークとデータ通信することができます。
FANUC MT-LINK i 対応品 CNC通信対応

スタックタイプ

CPUモジュールにI/Oモジュールを組み合わせて、あらゆる装置に対応

ソフトウェア機能

ハードウェア機能

  • 脱着が容易に行えるスタック方式を採用
  • CPUモジュールに加え最大16個のI/Oモジュールをスタック可能
  • DINレールへの取り付けが可能
  • 組み込み機器用のCPUを採用、省電力設計
  • -20℃~+60℃の温度環境で稼働
  • 短寿命部品をなくした高信頼性設計、保守作業を低減
  • HUB不要のデイジーチェーン接続が可能
  • CPUモジュール外形寸法:44.7(W)×94.7(D)×124.8(H)mm(突起物除く)
  • 入力電源:24VDC
DINレール取り付けイメージ
NEW

OPC UAサーバー搭載モデル新登場

FANUC MT-LINK i 対応品 CNC通信対応

ページトップへ