CONTEC

IoT時代のリモートI/Oシステム nanoシリーズ

点在するローカルデバイスのデジタル化に欠かせないリモートI/O機器。
使いやすくコストパフォーマンスに優れたCONPROSYS nanoが産業システムのデジタルトランスフォーメーションを加速します。

CONPROSYS nanoの特長

圧倒的なコストパフォーマンス

使いやすさに妥協せず、必要な機能に絞り込んだ低価格リモートI/O機器。必要なI/O点数だけで無駄なくノード構成できるモジュール式。

I/Oモジュール ¥4,800(税別)~

IEC 61131-3 PLC言語でプログラム可能

カプラユニット プログラマブル・リモートI/O

PLC言語の国際標準規格IEC61131-3に準拠したCODESYSランタイムを搭載、CODESYSの開発環境で開発したシーケンス制御プログラムの書き込みが可能です。

CODESYS

Windows/Linuxパソコン・Modbus対応

カプラユニット リモートI/O

Windows/Linux パソコン、PLCなどModbusマスター機能を持つ通信機器のリモートI/O機器として使用することができます。

35mm DINレールに対応 I/Oモジュールの簡単着脱

CONPROSYS nanoシリーズがもたらすベネフィット

柔軟性に富んだモジュール式リモートI/O従来:(シリアル通信、アナログ入力、アナログ出力、シリアル通信)さまざまなI/Oに対応するには多数のユニットが必要、ノードが増えてコスト増大、プログラムが複雑に。CONPROSYS nanoなら:無駄なくシンプル、必要I/O 点数だけの無駄がないノード構成が可能、ノードの集約でコストを低減、通信プログラムがシンプルに

障害に強く高効率なプログラマブル・リモートI/O従来:(リモートI/O、リモートI/O)通信障害の発生でI/O制御が中断、マスターのCPU負荷が高く、通信トラフィックが多く発生。CONPROSYS nanoなら:高信頼 高効率、通信障害が発生してもI/O制御を継続、マスターのCPU負荷が低く、通信トラフィックが少ない

CONPROSYS nanoシリーズを活用したシステム構成例

Windows/Linux パソコンを活用したPCベースのリモートI/Oシステム

Windows/Linuxドライバを用意。産業用コンピュータをマスターとしたリモートI/Oシステムが構築できます。

PLCをマスタとしたシンプルなリモートI/Oシステム

Modbus通信をサポート。Modbus対応のPLCをマスタとしたリモートI/Oシステムが構築できます。

CONPROSYSシリーズと連携したIoTデータ収集・分散制御システム

CONPROSYS M2M Gatewayを使用すれば、データ収集や上位システムとの連携が容易に行えます。
プログラマブル・リモートI/OユニットならPLCプログラムの書き込みが可能です。自律コントローラとして機能しつつ、上位からはModbusスレーブ機器として応答します。

ラインアップ

カプラユニット

リモートI/O 4スロット

型式 機能 電源 外形寸法 設置方法 使用周囲温度
Windows/Linux
専用ドライバ制御
Modbus-TCPスレーブ
12~24VDC 110(W)×74.8(D)
× 95(H)
35mm DINレール
ネジ止め
-20~60°C※1
Windows/Linuxドライバ
Modbus-TCPスレーブ
2xLAN(スイッチ内蔵)
4xI/Oモジュール用スロット
12~24VDC 110(W)×74.8(D)
× 95(H)
35mm DINレール
ネジ止め
-20~60℃※1

プログラマブル・リモートI/O 4スロット

型式 機能 電源 外形寸法 設置方法 使用周囲温度
IEC 61131-3準拠
プログラミング
Modbus-TCPマスタ/スレーブ
12~24VDC 110(W)×74.8(D)
× 95(H)
35mm DINレール
ネジ止め
-20~60°C※1
  • ※1
    壁面設置左右90°、平面設置時は-20~+55°C

I/Oモジュール

デジタル入出力モジュール

型式 入力 出力 消費電流 コネクタ
8点
フォトカプラ絶縁入力
(電流シンク(負論理)/
ソース(正論理)出力対応)
0.3W 端子台
(2ピース
3.81ピッチ 10pin)
8点
フォトカプラ絶縁入力
(電流シンク出力対応)
(負論理)
0.9W
双方向:8点(1点ごとに入力、もしくは出力として使用可能)
入力:フォトカプラ絶縁入力(電流シンク(負論理)出力対応)
出力:フォトカプラ絶縁 オープンコレクタ出力(電流シンクタイプ)(負論理)
0.3W
8点
フォトカプラ絶縁 オープンコレクタ出力
(電流シンクタイプ)
(負論理)
0.4W
8点
フォトカプラ絶縁 オープンコレクタ出力
(電流シンクタイプ)
(負論理)
1.2W
8点
フォトカプラ絶縁出力
(電流ソースタイプ)
(正論理)
1.2W
8点
フォトカプラ絶縁出力
(電流ソースタイプ)
(正論理)
0.3W
16点
フォトカプラ絶縁入力
(電流シンク(負論理)/
ソース(正論理)出力対応)
簡易カウンタ機能付き
1.3W MILコネクタ(20pin)

リレーモジュール

型式 入力 出力 消費電流 コネクタ
4点 リレー接点(a接点)出力 1.2W 端子台(2ピース 3.81ピッチ 10pin)

アナログ入力モジュール

 
型式 入力形式※1 入力チャネル 電圧入力※1 電流入力※1※2 消費電流 コネクタ
シングルエンド入力、
または差動入力
8ch(シングルエンド入力)、
4ch(差動入力)
±10V、±5V、
±2.5V、
0~10V、
12bit、
バス絶縁
±20mA 12bit、
バス絶縁
1.4W 端子台
(2ピース
3.81ピッチ 10pin)
±10V、±5V、
±2.5V、
0~10V、
0~5V
24bit、
バス絶縁
±20mA、
0~20mA、
24bit、
バス絶縁
1W
  • ※1
    入力形式と入力レンジは全入力チャネルを一括で切り替えします。
  • ※2
    電流入力は差動入力のみの対応です。

アナログ出力モジュール

 
型式 出力形式  チャネル数 / 絶縁仕様  分解能 電圧出力レンジ 電流出力レンジ 消費電力 コネクタ
電圧/電流出力 2ch / チャネル間絶 16bit ±10V、±5V、0 ~ 10V、0 ~ 5V 0 ~ 20mA 2.1W 端子台
(2ピース
3.81ピッチ 10pin)

カウンタモジュール

型式 入力 出力 消費電流 コネクタ
A相/UP 1点
B相/DOWN 1点
Z相/CLR 1点
汎用入力 1点
フォトカプラ絶縁入力
一致出力 1点
フォトカプラ絶縁 オープンコレクタ出力
0.4W 端子台(2ピース 3.81ピッチ 10pin)

シリアル通信モジュール

型式 伝送方法 チャネル数/絶縁仕様 消費電流 コネクタ
RS-422A/485
非同期シリアル伝送
(全二重/半二重)
1ch/バス絶縁 1.7W 端子台(2ピース 3.81ピッチ 10pin)

センサ入力モジュール

         
型式 入力形式 チャネル数/絶縁仕様 対応センサ 消費電流コネクタ
差動入力 4ch/バス絶縁 熱電対
J, K, E, N, R, S, T
1.1W端子台(2ピース 3.81ピッチ 10pin)

組み込み型スイッチングHUB

100BASE-TX 8ポートタイプ 広温度範囲対応

  • -20~+60℃周囲温度に対応
  • 100BASE-TX対応ポートを8ポート搭載
  • 電源2重化、電源逆配線対策回路を内蔵
  • 35mm DINレール取り付け機構を標準装備
  • 小型サイズ 40(W)×60(D)×90(H)mm

100BASE-TX 5ポートタイプ 広温度範囲対応

  • -20~+60℃周囲温度に対応
  • 100BASE-TX対応ポートを5ポート搭載
  • 電源2重化、電源逆配線対策回路を内蔵
  • 35mm DINレール取り付け機構を標準装備
  • 小型サイズ 25.2(W)×94.7(D)×124.8(H)mm

お問い合わせ・資料請求

セミナーテキスト無料ダウンロード

CONPROSYSハンズオンセミナー(約10MB)[要認証]

無料ダウンロード

資料請求・お見積り・導入のご相談はこちら

お問い合わせフォーム

ページトップへ