CONTEC

IoT時代のリモートI/Oシステム nanoシリーズ

点在するローカルデバイスのデジタル化に欠かせないリモートI/O機器。
使いやすくコストパフォーマンスに優れたCONPROSYS nanoが産業システムのデジタルトランスフォーメーションを加速します。

CONPROSYS nanoの特長

圧倒的なコストパフォーマンス

使いやすさに妥協せず、必要な機能に絞り込んだ低価格リモートI/O機器。必要なI/O点数だけで無駄なくノード構成できるモジュール式。

I/Oモジュール ¥4,800(税別)~

IEC 61131-3 PLC言語でプログラム可能

カプラユニット プログラマブル・リモートI/O

PLC言語の国際標準規格IEC61131-3に準拠したCODESYSランタイムを搭載、CODESYSの開発環境で開発したシーケンス制御プログラムの書き込みが可能です。

CODESYS

Windows/Linuxパソコン・Modbus対応

カプラユニット リモートI/O

Windows/Linux パソコン、PLCなどModbusマスター機能を持つ通信機器のリモートI/O機器として使用することができます。

35mm DINレールに対応 I/Oモジュールの簡単着脱

CONPROSYS nanoシリーズがもたらすベネフィット

柔軟性に富んだモジュール式リモートI/O従来:(シリアル通信、アナログ入力、アナログ出力、シリアル通信)さまざまなI/Oに対応するには多数のユニットが必要、ノードが増えてコスト増大、プログラムが複雑に。CONPROSYS nanoなら:無駄なくシンプル、必要I/O 点数だけの無駄がないノード構成が可能、ノードの集約でコストを低減、通信プログラムがシンプルに

障害に強く高効率なプログラマブル・リモートI/O従来:(リモートI/O、リモートI/O)通信障害の発生でI/O制御が中断、マスターのCPU負荷が高く、通信トラフィックが多く発生。CONPROSYS nanoなら:高信頼 高効率、通信障害が発生してもI/O制御を継続、マスターのCPU負荷が低く、通信トラフィックが少ない

CONPROSYS nanoシリーズを活用したシステム構成例

Windows/Linux パソコンを活用したPCベースのリモートI/Oシステム

Windows/Linuxドライバを用意。産業用コンピュータをマスターとしたリモートI/Oシステムが構築できます。

PLCをマスタとしたシンプルなリモートI/Oシステム

Modbus通信をサポート。Modbus対応のPLCをマスタとしたリモートI/Oシステムが構築できます。

CONPROSYSシリーズと連携したIoTデータ収集・分散制御システム

CONPROSYS M2M Gatewayを使用すれば、データ収集や上位システムとの連携が容易に行えます。
プログラマブル・リモートI/OユニットならPLCプログラムの書き込みが可能です。自律コントローラとして機能しつつ、上位からはModbusスレーブ機器として応答します。

ラインアップ

カプラユニット

リモートI/O 4スロット

型式 機能 電源 外形寸法 設置方法 使用周囲温度
Windows/Linux
専用ドライバ制御
Modbus-TCPスレーブ
12-24VDC 110(W)×74.8(D)× 95(H) 35mm DINレール
ネジ止め
-20~60℃※1

プログラマブル・リモートI/O 4スロット

型式 機能 電源 外形寸法 設置方法 使用周囲温度
IEC 61131-3準拠
プログラミング
Modbus-TCPマスタ/スレーブ
12-24VDC 110(W)×74.8(D)× 95(H) 35mm DINレール
ネジ止め
-20~60℃※1
  • ※1
    壁面設置左右90°、平面設置時は-20~+55℃

I/Oモジュール

デジタル入出力モジュール

型式 入力 出力 消費電流 コネクタ
8点
フォトカプラ絶縁入力
(電流シンク(負論理)/ソース(正論理)出力対応)
3.3VDC 50mA(Max.) 端子台
(2ピース
3.81ピッチ 10pin)
8点
フォトカプラ絶縁入力
(電流シンク出力対応)(負論理)
5VDC 110mA(Max.)
3.3VDC 50mA(Max.)
8点
フォトカプラ絶縁 オープンコレクタ出力
(電流シンクタイプ)(負論理)
3.3VDC 90mA(Max.)
8点
フォトカプラ絶縁 オープンコレクタ出力
(電流シンクタイプ)(負論理)
5VDC 130mA(Max.)
3.3VDC 90mA(Max.)

アナログ入力モジュール

型式 入力形式※1 入力チャンネル 電圧入力※1 電流入力※1※2 消費電流 コネクタ
シングルエンド入力、
または差動入力
8ch(シングルエンド入力)、
4ch(差動入力)
±10V、±5V、
±2.5V、0~10V、
12bit、バス絶縁
±20mA 12bit、
バス絶縁
5VDC 210mA(Max.)
3.3VDC 10mA(Max.)
端子台
(2ピース
3.81ピッチ 10pin)
  • ※1
    入力形式と入力レンジは全入力チャネルを一括で切り替えします。
  • ※2
    電流入力は差動入力のみの対応です。

シリアル通信モジュール

型式 伝送方法 チャンネル数/絶縁仕様 消費電流 コネクタ
RS-422A/485
非同期シリアル伝送
(全二重/半二重)
1ch/バス絶縁 5VDC 250mA(Max.)
3.3VDC 20mA(Max.)
端子台(2ピース 3.81ピッチ 10pin)

組み込み型スイッチングHUB

100BASE-TX 8ポートタイプ 広温度範囲対応

  • -20~+60℃周囲温度に対応
  • 100BASE-TX対応ポートを8ポート搭載
  • 電源2重化、電源逆配線対策回路を内蔵
  • 35mm DINレール取り付け機構を標準装備
  • 小型サイズ 40(W)×60(D)×90(H)mm

100BASE-TX 5ポートタイプ 広温度範囲対応

  • -20~+60℃周囲温度に対応
  • 100BASE-TX対応ポートを8ポート搭載
  • 電源2重化、電源逆配線対策回路を内蔵
  • 35mm DINレール取り付け機構を標準装備
  • 小型サイズ 25.2(W)×94.7(D)×124.8(H)mm

お問い合わせ・資料請求

セミナーテキスト無料ダウンロード

CONPROSYSハンズオンセミナー 2016 秋(約10MB)[要認証]

無料ダウンロード

資料請求・お見積り・導入のご相談はこちら

お問い合わせフォーム

ページトップへ