CONTEC

ADI16-4(FIT)GY F&eITシリーズ 絶縁型高精度アナログ入力モジュール

  • 標準保証1年
  • 延長保証最長6年
  • 高精度バス絶縁型
  • バイポーラ -10V~+10V・電流入力 0~20mAから選択
  • 正確な電圧値を計測
  • 機器番号管理が容易
  • フランジ付きツーピースコネクタを使用
  • 35mmDINレール取り付け機構をモジュール本体に標準装備
  • 延長保証サービスは日本国内でのみご利用いただけます。Extended warranty service is only available within Japan.

関連製品

概要・特長

外部のアナログ電圧信号をデジタルデータに変換することができます。F&eITシリーズのコントローラユニット<CPU-CAxx(FIT)GY、CPU-SBxx(FIT)GY etc.>に接続しシステムを構築することができます。また、外部信号とモジュールをコントロールするCPUは、デジタルアイソレータにより絶縁しているため、外部の電気的影響をそのままホストコンピュータに与えることはありません。

  • 高精度バス絶縁型
    • 16ビット分解能を持った高精度のバス絶縁型アナログ入力モジュールです。
  • バイポーラ -10V~+10V・電流入力 0~20mAから選択
    • 入力レンジはチャネル共通で、バイポーラ -10V~+10V・電流入力 0~20mAから選択できます。
  • 正確な電圧値を計測
    • 差動入力に対応していますので、信号源との距離が長く、また電位差が生じても正確な電圧値を計測できます。
  • 機器番号管理が容易
    • ロータリスイッチによりDevice IDの設定が行え、機器番号管理が容易にできます。
  • フランジ付きツーピースコネクタを使用
    • モジュール上のコネクタとの抜け防止用にフランジ付きツーピースコネクタを使用しています。
  • 35mmDINレール取り付け機構をモジュール本体に標準装備
    • 他のF&eITシリーズ製品と同様、35mmDINレール取り付け機構はモジュール本体に標準で装備されています。また、コントローラユニットとの接続は側面でスタック接続するユニークな構成になっているため、バックプレーン基板などの接続機器を使用せず、簡単、かつスマートにシステムを構成することができます。