CONTEC

CONPROSYS® M2Mコントローラがファナック CNCとのデータ通信に対応。新ファームウェア適用で詳細な保全用データの収集が可能に

  • Product & Service

Japan

株式会社コンテック (東京証券取引所第二部 証券コード6639、以下コンテック) は、ファナック社の工作機械稼働管理ソフトウェア MT-LINKiに対応するIoTデバイス「CONPROSYS® M2Mコントローラ (型式: CPS-MC341-ADSC1-931) 」の新ファームウェアを4月11日から提供開始。ファナック社 CNC装置とのデータ通信が可能となり、より詳細な保全用データを収集することができるようになりました。

新着お知らせ

お知らせ一覧

To PageTop